Cinema! Cinema! Cinema!

ダイスキな映画たち
<< Movie Review: 【リトル・チュン】 | TOP | Movie Review: 【ステラ】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
Movie Review: 【メリーに首ったけ】
メリーに首ったけ
メリーに首ったけ

ハイスクールのマドンナ メリー(キャメロン・ディアス)に憧れを
抱くテッド(ベン・スティラー)は、高校最後のイベントである
プロム・パーティーの相手としてメリーに誘われた。
しかし、せっかくのメリーとのプロムで大失敗をしてしまう・・・w

その後、何年経ってもメリーを思い続けたテッドは、13年経って
もう一度メリーに会いたくて、彼女を探すために探偵ヒーリー
(マット・ディロン)を雇うことになる。

しかし、メリーを見つけ出したヒーリーはメリーに一目ぼれ♡
そしてテッドにバレないようにメリーに近づこうとするヒーリー。
それを知ったテッドはメリーを追いかける!
果たしてメリーは誰のものに・・・wwwww

もうほとんどの人が観たことがあると思いますが、
シモネタ満載の下品コメディーがお得意のファレリー兄弟の映画です。
シモネタ満載だけどこの映画が当たったのは、キャメロンの魅力に
つきると思います。この映画を観たら、きっとメリーに首ったけに
なるに違いないのではと思うくらい。

何気にお気に入りのベン・スティラーの高校時代の顔が
めちゃくちゃ好きです。はっきり言って気持ち悪すぎ。
絶対こんな子とプロムになんて行きたくない!

当時キャメロンと付き合っていたマット・ディロンも
おかしな演技が最高でした。二人が破局した理由はお互いに
今住んでいる場所を離れたくなかったからだそうです。
ロスとニューヨーク、西と東の両端に住む二人だったわけで・・・w
キャメロンがマットに「お母さんを選ぶか、わたしを選ぶか、
はっきりして!」とマットのマザコンっぷりに渇を入れたことも
有名なオハナシ(笑)

シモネタ満載お下品映画がOKな人は是非ご覧下さいw
付き合いはじめたばかりのカップルは一緒に観ると気まずいので
要注意です!
23:47 | コメディー【Movie】 | comments(0) | trackbacks(2)
スポンサーサイト
23:47 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sanaxx.jugem.jp/trackback/10
トラックバック
2005/07/10 12:35 PM
エンディングに流れる曲です♪。
えたぷの森。
2005/07/21 4:20 AM
原題『THERE'S SOMETHING ABOUT MARY』 主演キャメロン・ディアス、マット・ディロン、ベン・スティラー 監督ボビー・ファレリー、ピーター・ファレリー 脚本エド・デクター、ジョン・J・ストラウス、ボビー・ファレリー、ピーター・ファレリー 製作1998年、アメリ
a story