Cinema! Cinema! Cinema!

ダイスキな映画たち
<< Movie Review: 【ビッグ・フィッシュ】 | TOP | Movie Review: 【シュリ】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
Movie Review: 【ノッティングヒルの恋人】
ノッティングヒルの恋人
ノッティングヒルの恋人

先日、何となく久々に【ノッティングヒルの恋人】を観ました。
全体を通して静かで落ち着いた映像と、相反して心揺さぶる台詞の数々。
そして、イギリスらしいちょっとクレイジーな会話の数々(笑)

この映画でグッとくるのはやっぱりエルビス・コステロの“She”の存在だと思う。

ヒュー・グラントのスマート且つコミカルな演技も良かったです。
ジュリア・ロバーツはこんなに綺麗だったかなぁって位、綺麗だし。
【エリン・ブロコビッチ】のジュリアも好きだけど、こんなジュリアもとても好きです。
01:20 | ラブストーリー【Movie】 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
01:20 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://sanaxx.jugem.jp/trackback/3
トラックバック
2005/07/04 10:07 AM
 ジュリア・ロバーツのひまわりみたいな笑顔が私は好きだ。  大きな口を開けて満面の笑みを浮かべるととても下品に見えるから僕は嫌いだと、もちろん君も同意見だよねっていうとても自然な笑顔で私を見つめて同級生の彼が言った。彼がこんな風に表情を持っていること
うたえないうた